クリュプスグラニュール,評判,効果,運動クリュプスグラニュール,評判,効果,運動クリュプスグラニュール,評判,効果,運動

クリュプスグラニュール,評判,効果,運動
クリュプスグラニュール,評判,効果,運動
クリュプスグラニュール,評判,効果,運動

クリュプスグラニュールに関連するダイエットの歴史

クリュプスグラニュール,評判,効果,運動

『クリュプスグラニュールに連なるダイエットの歴史とかについて教えて!!』

 

人類最初?のダイエットサプリメント

クリュプスグラニュール,評判,効果,運動

古代ローマでは、完全に肥満は万病のもとになると考えられ、様々なダイエット法が医師や学者によって考案され
始められています。
とりわけ、アウルス・コルネリウス・ケルススの提唱した「入浴」「運動」「嘔吐」「下剤を飲む」というのは
有効とされました。

 

瀉下薬であるクリュプスグラニュール的なダイエット法の源泉は既に古代ローマにあったわけです(笑)。

 

そして、この古代においては、植物学者であったペダニウス・ディオスコリデスによって、おそらく人類初の
「ダイエットサプリメント」といえるようなものも提唱
されています。
それはどういったものかといえば、
「ブドウのしぼり汁にからしの種を混ぜ合わせたマスタードと、アジアに生息しているサフランを混ぜたもの」
であるとされています。
効き目のほどはよくわかりませんが、このサプリメントと、塩味の効いたチーズは、古代ギリシャの医聖ヒポクラテスの
唱えるところの「四液体のバランスを取り肥満を解消させる」部分にとても効能があると、その著書において力説しています。

 

「地中海式ダイエット」の始祖登場

クリュプスグラニュール,評判,効果,運動

1世紀になると、古代ローマの大医学者であるガレノスが現代にも続いている「地中海式ダイエット」法を考案しています。
そのダイエットについて述べた著書『 De victu attenuante 』において、肥満と食生活の在り方について詳しく解説しています。
この著書によれば、食の基本とすべきは、ワイン・豆類・魚・オリーブ油・穀物・果物であり、肉や卵類はできるだけ控えた方が
良い
としています。

 

いわば、地中海沿岸で取れる作物や魚などだけの食生活が理想的だと言っているわけです。
ちなみに、このガレノスの考え方は現代においても地中海世界では健在であり、優良な健康法、ダイエット法として
実践されています。

 

時代が進み、6世紀になると、ガレノスの考え方を更に推し進め昇華した「地中海式ダイエット」法を開発した医学者がいました。
アレクサンデル・トラリアヌスです。
ビザンチン帝国(東ローマ帝国)医学会の重鎮であった彼は、ガレノスの理論を推し進め、更に細分化した「地中海式ダイエット」法を
浸透させます。
具体的には「野菜は、レタスやチコリが特に肥満に効果を発揮する」といったものや、「肉よりも魚。魚はスズキやイカやタコや甲殻類
を食すのが良い」や、「インゲンや米が良い」「果物は、ブドウ、イチジク、黒イチゴなどが特に良い」といったより
限定的で細かい食材の指定のオンパレードです。

 

このアレクサンデル・トラリアヌスの推し進めた「地中海式ダイエット」は今のイタリア人の食生活の基本になっている
とも言われるほどです。
効果のほどは定かではありませんが(笑)。

 

 

 

クリュプスグラニュール,評判,効果,運動